害虫辞典 日本昆虫学会会名誉会長 安富和男氏監修

カツオブシムシ幼虫の護身


カツオブシムシ幼虫の護身

ヒメマルカツオブシムシの幼虫は腹端に長い毛の束(たば)をもち「槍状毛」<そうじょうもう>と呼ばれています。アリなどの天敵が近づくと毛の束を扇状に開き、抜けた毛がアリの体にからみついて身動き出来ないようにします。

槍<やり>の形をした毛の柄にあたる部分には、上図のように多くの棘があって有刺鉄線の役をするので、外敵は縛られた状態になってしまいます。有毒物質はなく、物理的な防御です。

目次へもどる

無料診断、お見積り受付中!

  • お電話からお問合せ0120-188640[受付]月~土曜 8:30~17:30(10~3月は土曜 休業日)
  • WEBフォームからお問合せ

マスコットキャラクター

マモールくん

いつも目を見開いて、害虫・害獣・ウイルスに素早く反応できる体勢でいます。

みなさんの暮らしと安全をまもーる!

安全・安心・快適な環境をクリエイト 運営会社滋賀環境衛生株式会社

pagetop