害虫辞典 日本昆虫学会会名誉会長 安富和男氏監修

ゴキブリの脂肪体

飢餓に強いゴキブリの脂肪体


ゴキブリの脂肪体
ゴキブリの脂肪体
ゴキブリは飢餓に強い昆虫で、ワモンゴキブリなどは飲まず食わずでオスが30日間、メスが40日間も生存できます。その理由は豊富な脂肪体です。脂肪体には脂肪細胞(1)と菌細胞(2)が含まれています。

 

脂肪細胞はブドウ糖からグリコーゲンをつくり、エネルギー源として利用します。菌細胞にはバクテリアが共生していて、各種のアミノ酸が生合成されます。

目次へもどる

無料診断、お見積り受付中!

  • お電話からお問合せ0120-188640[受付]月~土曜 8:30~17:30(10~3月は土曜 休業日)
  • WEBフォームからお問合せ

マスコットキャラクター

マモールくん

いつも目を見開いて、害虫・害獣・ウイルスに素早く反応できる体勢でいます。

みなさんの暮らしと安全をまもーる!

安全・安心・快適な環境をクリエイト 運営会社滋賀環境衛生株式会社

pagetop