害虫辞典 日本昆虫学会会名誉会長 安富和男氏監修

ユスリカの聴覚器

ユスリカの聴覚器

ユスリカや蚊の聴覚器(耳)は触角の付け根「梗節<こうせつ>」というふくらんだ部分(写真の球状部)の中にあり、発見者の名にちなんでジョンストン器官と呼ばれています。
オスの触角に密生しているふさふさした毛は音をとらえやすく、メスの羽音<はおと>をジョンストン器官の弦音感覚子<げんおんかんかくし>に伝えます。オスはメスの存在を知って近づき交尾が成立します。
「羽音の会話」は子孫を残す必要不可欠なものです。

世界最小の昆虫

目次へもどる

無料診断、お見積り受付中!

  • お電話からお問合せ0120-188640[受付]月~土曜 8:30~17:30(10~3月は土曜 休業日)
  • WEBフォームからお問合せ

マスコットキャラクター

マモールくん

いつも目を見開いて、害虫・害獣・ウイルスに素早く反応できる体勢でいます。

みなさんの暮らしと安全をまもーる!

安全・安心・快適な環境をクリエイト 運営会社滋賀環境衛生株式会社

pagetop