害虫辞典 日本昆虫学会会名誉会長 安富和男氏監修

クワガタツメダニ

料金表はこちら

家屋内に住むダニの仲間

料金表はこちら

 クワガタツメダニは世界中に分布するツメダニ科の代表種です。ツメダニ類の特徴は顎体部の触肢<しょくし>が強大で末端に鋭い爪をもっていることであり、ツメダニという名前のいわれになっています。クワガタツメダニの触肢は他種より長く、鍬形の和名がつけられました。甲虫のクワガタムシと同じ意味です。
成虫は体長0.3-0.8mm、淡黄色を呈しています。雌雄で生活史が異なり、オスは卵 → 幼虫 → 若虫 →成虫の順に発育しますが、メスは若虫のとき2つのステージを経過して成虫になります。雌雄が揃っていれば雌雄の両方が生まれますが、未受精のメスはオスになる卵しか産みません。

メスの産卵数は一生涯に50-100個で、卵から成虫になるまでの発育日数は10-20日間です。本種の餌はケナガコナダニなどのコナダニ類ですが、人を刺咬して皮疹を起こします。皮疹の直径は大きく、直径5-10mmです。

クワガタツメダニ

家屋内に住むダニの仲間

目次へもどる

無料診断、お見積り受付中!

  • お電話からお問合せ0120-188640[受付]月~土曜 8:30~17:30(10~3月は土曜 休業日)
  • WEBフォームからお問合せ

マスコットキャラクター

マモールくん

いつも目を見開いて、害虫・害獣・ウイルスに素早く反応できる体勢でいます。

みなさんの暮らしと安全をまもーる!

安全・安心・快適な環境をクリエイト 運営会社滋賀環境衛生株式会社

pagetop