害虫辞典 日本昆虫学会会名誉会長 安富和男氏監修

ヤマトシミ

料金表はこちら

動物性乾燥食品や衣類を加害する昆虫の仲間

料金表はこちら


シミの仲間は総尾目<そうびもく>(シミ目)のシミ科に属する原始的な昆虫です。ヤマトシミの成虫無変態で、銀色の鱗<りんもう>でおおわれ、英名をsilver fish(銀色の魚)といい、漢字に紙魚、衣魚が当てられ、いずれも魚の字を使っています。乾燥食品や衣類を食害し、また糊づけした本の表紙や掛け軸などの表面に地図状の食痕をつける害虫です。
ヤマトシミは日本、中国、台湾、インド、インドネシアなどに分布し、成虫の体長は8-9mm、古くはキラムシ(箔虫)と呼ばれていました。年発生回数は3-4 回です。

動物性乾燥食品や衣類を加害する昆虫の仲間

目次へもどる

無料診断、お見積り受付中!

  • お電話からお問合せ0120-188640[受付]月~土曜 8:30~17:30(10~3月は土曜 休業日)
  • WEBフォームからお問合せ

マスコットキャラクター

マモールくん

いつも目を見開いて、害虫・害獣・ウイルスに素早く反応できる体勢でいます。

みなさんの暮らしと安全をまもーる!

安全・安心・快適な環境をクリエイト 運営会社滋賀環境衛生株式会社

pagetop