害虫辞典 日本昆虫学会会名誉会長 安富和男氏監修

クサギカメムシ

料金表はこちら

カメムシの仲間

料金表はこちら

カカメムシ科に属し、成虫の体長14-18mm、暗褐色、触角は黒色で第4節のクサギカメムシ両端と第5節の基部のみ淡色なのが特徴です。

本州、四国、九州、沖縄に分布し、吸汁する寄主植物の範囲が広く、クサギなどの木本、モモ、リンゴ、ミカンなどの果樹をはじめ、ダイズ、ササゲのようなマメ科植物を加害します。夏から初秋に新成虫が現れますが、暖地では年2回成虫が出現するようです。
越冬のため人家に大挙飛来します。

カメムシの仲間

目次へもどる

無料診断、お見積り受付中!

  • お電話からお問合せ0120-188640[受付]月~土曜 8:30~17:30(10~3月は土曜 休業日)
  • WEBフォームからお問合せ

マスコットキャラクター

マモールくん

いつも目を見開いて、害虫・害獣・ウイルスに素早く反応できる体勢でいます。

みなさんの暮らしと安全をまもーる!

安全・安心・快適な環境をクリエイト 運営会社滋賀環境衛生株式会社

pagetop