害虫辞典 日本昆虫学会会名誉会長 安富和男氏監修

ヒラタコクヌストモドキ

料金表はこちら

乾燥食品を加害する甲虫類の仲間

料金表はこちら

ヒラタコクヌストモドキはゴミムシダマシ科に属し、小麦粉などの穀粉や加工品の菓子類(ビスケット、チョコレート)、インスタント食品のラーメンなどを食害する甲虫です。
本種はアフリカ原産ですが、世界の温帯圏に分布を広げ、日本では本州以南に生息しています。

成虫の体長は3~4cm、赤褐色、寿命が長くて300日から2年間にも及び、生存期間中に500卵以上を産みます。卵は球形で直径約0.1mmで白色、幼虫は黄白色で頭部は黄褐色、成長すると5~6cmに達します。蛹は体長約4cm、白色です。年間に2-4世代を経過します。

ヒラタコクヌストモドキの成虫と幼虫

乾燥食品を加害する甲虫類の仲間

目次へもどる

無料診断、お見積り受付中!

  • お電話からお問合せ0120-188640[受付]月~土曜 8:30~17:30(10~3月は土曜 休業日)
  • WEBフォームからお問合せ

マスコットキャラクター

マモールくん

いつも目を見開いて、害虫・害獣・ウイルスに素早く反応できる体勢でいます。

みなさんの暮らしと安全をまもーる!

安全・安心・快適な環境をクリエイト 運営会社滋賀環境衛生株式会社

pagetop